忍者ブログ

淑女的浪漫風

淑女のあれこれ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

甘酒美味しい

いつの間にか2013年もひと月が過ぎ、今日は旧正月ですね。
ブログ更新、かなりサボってしまいました(*ノω・*)テヘ

さて、旧正月だからお祝い、と言うわけではないのですが、最近私は甘酒を良く作っています。 昔、ある健康雑誌に、体力の無い人は甘酒を自宅で作って飲むようにすると精が付くという記事が載っていました。

その時のレシピは、ご飯に麹を混ぜてコタツで保温して作るやり方で、ちょっと私には無理だなぁと思ったものです。
簡単便利な缶入りの甘酒や、フリーズドライのものも飲んだことがありますが、いつもとなると、ちょっとコストがかかりますよね。

それでスーパーで酒粕を見かけた時、そう言えば実家ではこれをお湯で溶かして砂糖入れて飲んでたなぁと思い出し、早速買って作ってみました。

作り方は簡単です。
小鍋に指で細かくちぎった酒粕を投入。適当な量のお湯と砂糖を入れて弱火にかけながら、泡立て器で酒粕を溶かします。

大体溶けたら、もうOKですよ。 酒粕の中に残るお米のツブツブが気になる方は、最初にすり鉢で酒粕をすり潰すと良いそうです。

お酒の蔵元ごとに酒粕って売られているようなので、ブランドも色々、硬さや香り、味も色々。
意外と深い酒粕の妙です。

三月三日のひな祭りに飲む白酒はアルコール度がそれなりに高いですが、酒粕で作る甘酒はほとんどアルコール分を感じません。(ゼロじゃないので、アルコールに弱い方はご注意下さい。)

ちょっとお粥っぽいので、食の細い時に飲むのも良いかもしれませんよ。 お好みで生姜を入れるのも良いそうです。より温まりそうですね。風邪気味の時にいいかも(^ω^)

ご自宅で、甘酒作りはいかがですか?



拍手[0回]

PR


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
  

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

淑女カタログ

ブログ内検索

幻想美人


タイトルクリックで展開します









忍者アナライズ

楽天市場








twitter

熨斗と水引


プロフィール

HN:
JADE
HP:
性別:
女性
趣味:
古書店巡り
自己紹介:
古い本と文学好きな、北国の熟女でございます。
Copyright ©  -- 淑女的浪漫風 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]