忍者ブログ

淑女的浪漫風

淑女のあれこれ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

銀座の鉄道馬車

「坂の上の雲」が終わってしまいました。
モッくんも阿部ちゃんも、役柄にぴったりでしたね~。

さて、最終回の最後の方に、明治の東京風景の白黒映像が流れましたが、その中に鉄道馬車が見えました。

二頭立ての馬が箱馬車を引いていて、なかなか良い風景でした。
馬車は今でも見られますが、引かれたレールの上を走るのが特徴的です。

ちなみに、明治10年代「車」と言えば人力車、20年代は鉄道馬車、30年代は市街電車を指したと、田山花袋は物の本に書いたそうです。


鉄道馬車

銀座通煉瓦造鉄道馬車往復図 部分 1882年(明治15年) 四代廣重画
鈴の音を鳴らしながら疾駆する「円太郎馬車」




新橋駅前

こちらは新橋駅前風景
東京の空も広かったんですね。

 
馬は、けっこう頻繁に馬糞を落とすのがネックです。
昭和40年代くらいまでは、北海道でも荷馬車が町なかを走っていまして、春になると乾燥した馬糞がチリになって風に飛ばされ「馬糞風が吹く」なんて言われていました。

私は全然、苦じゃなかったけど。
馬、可愛いし。

 
71年発行国際文通週間「東京鉄道馬車図」

71年発行国際文通週間「東京鉄道馬車図」
価格:110円(税込、送料別)

拍手[0回]

PR


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
  

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

淑女カタログ

ブログ内検索

幻想美人


タイトルクリックで展開します









忍者アナライズ

楽天市場








twitter

熨斗と水引


プロフィール

HN:
JADE
HP:
性別:
女性
趣味:
古書店巡り
自己紹介:
古い本と文学好きな、北国の熟女でございます。
Copyright ©  -- 淑女的浪漫風 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]