忍者ブログ

淑女的浪漫風

淑女のあれこれ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

平安絵巻

最近、映画化された源氏物語の広告を見かけますが、携帯ゲームサイトの光源氏を主役にした、乙女ゲー?か何かのCMをテレビで見ました。
源氏の君の髪が長くてカラフルで、ホストみたい…。

それは違う!と私なんぞは思ってしまうわけです。装束だけ平安朝だけれど、中身は今時の若者って感じで。

下の画像は「源氏物語絵巻 竹河 二段」 玉鬘の姫君と下の男性は薫の君かな?この段になると、光源氏はお祖父ちゃんになって、次の世代に物語は移っています。

引目鉤鼻下膨れのお嬢さんたちも、見ようによってはお人形のようで可愛らしいですね。この作品は12世紀のものですが、豪華絢爛な衣装の描写に反して、人物は表情に乏しく、顔以外は肌も見せません。顔の描き分けもないので、誰が誰やら。

やんごとなき公達、お姫様は、故意に人間的描写をされず、日常から遊離し、物語の中で永久に美しく生きて儚くなって行くのですね。
 
源氏物語
 
では、平安時代の絵巻物が、すべてこういった無表情で様式美に拘ったものばかりだったかと言うと、そうでもないのです。
同じ12世紀に描かれた「伴大納言絵詞」は、火事場見物の民衆を生き生きとリアルに描いています。
 
伴大納言絵詞
 
こう見ると「源氏物語絵巻」は少女漫画で、「伴大納言絵詞」は劇画といったところでしょうか。

となると、光源氏の髪がカラフルで長くなるのもむべなるかな…うむむ。



拍手[0回]

PR


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
  

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

淑女カタログ

ブログ内検索

幻想美人


タイトルクリックで展開します









忍者アナライズ

楽天市場








twitter

熨斗と水引


プロフィール

HN:
JADE
HP:
性別:
女性
趣味:
古書店巡り
自己紹介:
古い本と文学好きな、北国の熟女でございます。
Copyright ©  -- 淑女的浪漫風 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]