忍者ブログ

淑女的浪漫風

淑女のあれこれ

カテゴリー「淑女の肖像」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

鹿鳴館貴婦人慈善会図

慈善会図

鹿鳴館貴婦人慈善会図 1884年(明治17年)揚州周延図(部分)


1884年6月12日鹿鳴館で初めての婦人バザーが行われました。
主催者側には、皇族や政府高官の夫人たちの名前が連ねられ、三日間のバザーは大盛況だったそうです。

「~互いに競うて売付ることの巧みなるには、事を解さぬ来客は甚だ猥りにもぶしつけなる所業とつぶやく者もあり~」
とあるので、かなり御婦人方は積極的に営業されたようです。
この時の売上金は共立東京病院に寄付されました。

ノブレス・オブリージュ、持つ者の義務という考えも、文明開化と共に日本に入って来ましたが、現代の日本の有り様を見ると、あまり根付かなかったような気がしますねぇ。

ちなみに、昔のヨーロッパの王族や貴族が子沢山なのは、いざ戦争が起きた時、王子様は率先して最前線に赴かなくてはならない為、男子の死亡率が高かったからだそうです。
それはそれで大変(´・ω・`)


 


拍手[1回]

PR


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

婦人解放運動家 景山英子 (福田英子)

景山英子

東洋のジャンヌ・ダルクと呼ばれた景山英子


あまり知られていない方ですが、明治の頃、自由民権運動の闘士として大阪事件にも紅一点で関与した人物です。

女子教育に熱心で、後に婦人解放運動の先駆けとなり、女学校を設立したり、社会主義女性新聞「世界婦人」を発行するなど、数々の弾圧と苦難の中、精力的に活動しました。

イデオロギーは置いておいても、こういう方がおられなかったら、日本の女性の立場は、もっと低い位置に据え置かれたかもしれませんね。

ちなみに、恋愛にも積極的だったのか、何人かの男性遍歴が知られています。
青空文庫に、彼女の著書が二冊出ていますので、ご興味のある方は読まれてみては?

青空文庫作家作品リスト:福田英子



景山英子の伝記 「景山英女之傅」
清水大吉著 明治20年


 


拍手[0回]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

戸田氏共伯爵夫人極子

戸田極子

戸田氏共伯爵夫人極子
岩倉具視 娘
1887年(明治20年頃)

英語とダンスが得意だった極子夫人は、鹿鳴館の花と呼ばれた貴婦人たちの一人でした。

無類の女好きと評判の伊藤博文は、自身で主催した仮装舞踏会の日、彼女を裏庭に連れ込んで乱暴しようとしたとかで、当時の一大スキャンダルになりました。

お写真で見ると、鳩胸の健康そうな女性ですね。
着物姿の女性ばかり見ていた日本の男性にとって、胸の盛り上がりを強調するドレスの胸元は、ちょっと刺激的だったのかもしれません。



 


拍手[0回]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

公爵近衛篤麿夫人貞子

近衛貞子

公爵近衛篤麿夫人貞子(明治20年頃)
侯爵前田利嗣妹


1884年(明治17年)華族令が発布され、公卿大名以外にも、維新で活躍した元勲功臣がその栄に預かることとなりました。
ちなみに公爵家は五摂家、将軍家、岩倉、島津(久光、忠義)、三条、毛利の11家です。

上の貞子さん(貞という表記もある)は、前回ご紹介した加賀百万石前田家のお姫様です。
おすべらかしの平安朝の装いが、いかにもお姫様ですね。

近衛篤麿公爵の後妻(前妻は実姉)に入ったものの、篤麿氏は42歳にして病死され、多額の借財が発覚したとかで、公爵家とは言え内情は大変だったのかもしれません。

近衛文麿氏は亡き姉の息子で、彼女はやはり甥より実子が可愛かったらしく、後年彼女が実母ではなく、自分を疎んじていると知った文麿氏は、その事でずいぶん苦悩されたようです。
この辺りは、庶民もやんごとなき方達も同じですね。




 

拍手[1回]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

前田利嗣夫人朗子

前田利嗣夫人


鍋島直大(佐賀三十六万石)令嬢
侯爵前田利嗣(加賀百万石)夫人 朗子(さえこ)

この時代、芸妓でも玉の輿に乗って貴婦人となる女性もおられましたが、やはり侯爵家ともなると、お相手はそれなりの方になるようで、鍋島家も皇室と近いお家柄で、直大氏も侯爵の位をお持ちです。
朗子さんは、いかにもお育ちが良さそうな雰囲気をお持ちです。




ご主人の前田利嗣侯爵は、お写真で見ると長身痩せ型。
お顔は少し天皇家の方達に似ていらっしゃるように思います。
いかがでしょうか?







 

拍手[0回]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
  

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

淑女カタログ

ブログ内検索

幻想美人


タイトルクリックで展開します









忍者アナライズ

楽天市場








twitter

熨斗と水引


プロフィール

HN:
JADE
HP:
性別:
女性
趣味:
古書店巡り
自己紹介:
古い本と文学好きな、北国の熟女でございます。
Copyright ©  -- 淑女的浪漫風 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]