忍者ブログ

淑女的浪漫風

淑女のあれこれ



[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

夏越の大祓

昨日は北海道も夏日でしたが、札幌は風が強く、日陰に入ればそこそこ涼しい、それはもう良いお天気でした。
私は北海道神宮へ行って、夏越の大祓を受けて参りましたよ♪

夏越の大祓とは、今年半年の間に身に付いた罪穢れを払って、これから始まる夏の暑さに負けないよう、心身共に清めましょうという神事です。
恒例で六月末日に執り行われるのですが、地方によっては七月に執り行われる神社さんもあるようです。




このような茅の輪が、神社に設けられるので、左から一回くぐり、次に右に一回、また左から一回くぐって参拝するのがしきたりです。
六月末日の前後、しばらくは設置されていると思います。

神事自体は、時間になると、まずは宮司さんが祝詞を上げ、次に事前に配られている無料の「切り紙(和紙を小さな正方形に切ったものと乾燥した麻の茎のような物が和紙に包まれています)」を開き、中身をつまんで身体の左に一回、右に一回、また左に一回ふりかけ、包み紙で身体全体をこすってから息を吹きかけて、自分に溜まっている良くないものを移します。

包み紙は神社で回収し、それをまとめてお祓いしてくれるわけです。依代でしょうかね。
ちなみに紙の人型(「千と千尋の神隠し」に出てくるようなの)は有料です。

今年は土曜日だったので、ものすごい人でしたが、私はスピーカーから流れる神主さんの言葉に合わせて、頭を下げてお祓いしてもらいました。
神主さんの姿は、人の波の向こうで全然見えませんでしたが(笑)

この後、全員で茅の輪をくぐり、神殿に入って家内安全の祈祷をして頂いてから、小さなお守りと御神饌(六花亭のクッキー)を頂いて終了なのですが、私は今回は先にお参りを済ませて帰りました。




あの神殿にあの人数を収容するとなると、ちょっと大変だなぁ…と思いまして。
その後、円山公園を散策してから帰りました。
清々しい良い一日でした。

皆さんも、如何ですか?茅の輪くぐり。
ネットでミニ茅の輪が販売されていて、ちょっとびっくり。




拍手[0回]

PR


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

とある講演会リポート

昨日、シェア・インターナショナルという団体が主催する無料講演会に行ってみました。
「石川道子特別講演会 人類は存亡の岐路に立つ ―世界教師の出現とUFOの役割」というものです。

このタイトルでドン引きする方も沢山おられるでしょうね(笑)
現代には、既にマイトレーヤ仏陀(弥勒菩薩)が現れており、彼と、高次の存在とETが地球人類の救済に乗り出しているので、人類も自ら目覚めましょう、という主旨でしょうか。

私はこの団体の主催者である、ベンジャミン・クレーム氏の著書「伝導瞑想 ―21世紀のヨガ」を、何年か前に読んだ事があり、ちょっと興味を持っていましたが、特にシンパでもアンチでもありません。



ただ、瞑想会における金銭の授受を禁止したり、上下関係を作ってはいけないといった、カルトに変容しないよう細かく対策を立てている点には好感が持てます。
そして、神秘思想とオカルトチックな考えに満ち満ちているわりに、世界から貧困と戦争をなくす事に視点を置いていて、そこだけ現実的なのが興味深い。
それで実際にどんな感じの団体さんなのか、見学がてら行ってきました。

公演会場は、札幌駅からすぐのエルプラザ(札幌市男女参画協働センター)3Fホールで、320席有るのですが、開演10分前に着いたら、もうかなり席が埋まっていました。
スタッフの方達は、上品で生活に余裕の有りそうな、妙齢の淑女が多く、にこやかにパンフレットやチラシを入場者に手渡してくれます。

そして、来場者の年齢層が高い! 総白髪のご夫婦もチラホラ。ちょっと意外です…。
開演時間を過ぎても、来場者は増え続け、スタッフの方達が追加でパイプ椅子を並べるほどでした。
確かに、参加無料ではあるし、地下鉄駅や、この建物内部にポスターを貼ってはいたけれど、こんな怪しい(失礼)タイトルの講演会に、これほどの人が集まるとは思っていませんでした。

さて、開演となり、石川道子さんは、パソコンを前にして冒頭からブラバッキー夫人やアリス・ベイリーのお話を始めました。お爺ちゃん達が、これらの名前を知っているのか心配になりますが、神智学がらみのお話、世界の貧困や不平等のお話を経てUFO関連へ話題は移ります。
ベンジャミン・クレーム氏は、あのジョージ・アダムスキー氏と知り合いだったと。へー。

ミステリーサークルや、UFO、空に現れる謎の光など、不思議譚盛りだくさんですが、正直言って、それほど耳新しい情報はありませんでした。
地上に顕現したマイトレーヤが、既にアメリカ、メキシコ、ブラジルでテレビのインタビューを受けていて、将来日本のメディアに現れるとの事なのですが、それがどんな人物なのかについては言及されません。

講演会は2時間続き、途中退場される方もチラホラいらっしゃいましたが、年配の方は熱心に聴いていて、ちゃんとアンケート用紙や質問用紙に記入している人も多かったようです。

15分の休憩を取ってから、質疑応答をするそうでしたが、私はここで退場しました。
出入口脇のテーブルに、シェア・インターナショナルの会報誌が幾らか置いてあり、ご自由にどうぞとあったので、二冊ほど持ち帰りました。
内容は、真面目な国際問題の記事と、オカルトチックな記事満載で、面白いと言えば面白いですね。

巨大UFO、見られるものなら、一度見てみたいものです。
ベントラー・ベントラー・スペースピープルって何だっけか?



↑ホール入口脇にあるフリースペース。いつもはカフェが営業しているらしいが、この日はお休み。高校生男子が沢山たむろってました。
ちなみに、一階の図書コーナー?は、大学生が多かったです。

拍手[2回]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お菓子作りがブームに?

「ほぼ日」の「小さなレシピを1ダース」という企画で、ツイッターの140字でお菓子のレシピを公開し、それを作ってツイッターで画像や感想をアップするという楽しげな事が行われています。

なかしましほさんというパティシエ?の方が、毎週金曜日にレシピを公開し、これを12回続けるんだそうですよ。

先週の第1回はヨーグルトチーズケーキで、今週はブラウニーでした。
今のところバターを使わないレシピなので、一般のレシピよりローカロリーでリーズナブルな内容になっています。

で、作ってみました、ヨーグルトチーズケーキ。パウンド型で焼いてみました。
焼いていた時はスフレみたいに膨らんでいたのに、冷めたら真ん中がぺっこり凹みましたよ(笑)お菓子は難しいなー。



お味はさっぱりとして食べ飽きない感じですが、若干パンチに乏しいので、酸味のある甘いフルーツソースなど添えるといいみたいです。
ブラウニーも作ってみようかな。

ちなみにレシピを転載すると、たったこれだけの内容です。

*  *  *


ヨーグルトチーズケーキ:ヨーグルト450gをコーヒーフィルターで200gになるまで3時間水切り。室温にしたクリームチーズ100g、砂糖60g、卵1個、生クリーム100ml、ふるった薄力粉大2を順に加え(全部ミキサーでも)15cm型に入れ160度のオーブンで1時間焼く。

ブラウニー:刻んだチョコ80g+油大3を湯煎で溶かす。卵1個+砂糖大2を1分泡立て、チョコレート、牛乳大1、薄力粉40g+シナモン小1/3+BP小1/4をふるったものを順に混ぜ、粗く刻んだくるみ50gも加える。紙を敷いた15cm角型に入れて170度のオーブンで20分焼く。

*  *  *



週末のお楽しみにいかがでしょうか?



これと良いオーブンが有れば…。

拍手[0回]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お菓子屋さんのアウトレット品

札幌の新琴似に、秋月さんという和菓子工場があるのですが、先日前を通ったら、工場の端の方にノボリが立っていて、小さな入口に二三人お客さんが入って行くのが見えました。
全然知らなかったけど、この工場のアウトレット品を販売する窓口があったのです。

↓ これが目印のノボリ。道の向こうに見えるレンガ造りの建物は、札幌北区では割りと有名な、アン・シャルロットさんという洋菓子店です。



後で調べたら、この工場はコンビニやスーパーにお菓子を卸しているそうでして、その中から形の悪いものや規格外品を、安く一般に販売しているという事でした。
雑誌などに紹介された当時は激込みだったみたい。
レジ係の方は、工場のお仕事と掛け持ちなので、お忙しそう。

今日、改めて寄ってみたところ、和菓子の他にロールケーキや、カップケーキの紙容器なども売っていましたよ。
桜餅二つで100円、べこ餅二つで80円なので、かなりお買い得。



中身が寄っているのは、私がバッグに突っ込んで持ち帰ったせいです(笑)
見た目もお味も、普通に販売しているものと全然変わらないので、お近くにお住まいの方には穴場ですよ。
べこ餅は、柔らか過ぎない、お餅らしく少し歯ごたえのあるタイプでした。

フルーツロールケーキの切り落とされた端っこを詰めたものが、一パック230円だったかな。自宅用のおやつや、お菓子の材料にするにはいいかもしれません。

今度は違うの買ってみようと思います。
日曜お休みで、10時から17時まで開いているはず。


拍手[1回]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

桜が咲きました



札幌にもようやく桜前線が来たようで、日当たりの良い所の桜は蕾がほころんでいます。
レンギョウやツツジ、コブシなども咲き出して、今日は初夏のような暑さでした。

さて、札幌市内で古書市が開催されているので、今日行ってみたのですが。
昭和二十年代の古書を物色していたら、何だかお腹が痛くなってきて (´ε`;)トイレトイレ…。

トイレを済ませて、もう一度そこへ戻ったのですが、今度は何だか変な匂いがする。
手にしていた本をクンクンしましたが、古本の匂いしかしません。

私の周りには誰もいないのですが、その匂いは、しいて言えば…加齢臭?口臭?
そこを離れるとしないんだけど、なんか臭い。

段々胸がムカムカしてくるし、変な生欠伸が何回も出てきて、あれ?これってちょっとマズイのでは?あんまり信じてないけど…あの…何か寄って来てますかね?

貧血起こすのも嫌なので早々に退散しまして、帰宅してから窓を全開にし、手を塩で洗いました。ゲンカツギです。

ある古書を手に入れてから、急に運が落ちだして、こっそり返しに行った人の話しを読んだりしたから、ちょっと気になったんだけど、まぁ気のせいですわね。
そうそう、気のせい気のせい…( ;∀;)

拍手[0回]



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
  

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

淑女カタログ

ブログ内検索

幻想美人


タイトルクリックで展開します









忍者アナライズ

楽天市場








twitter

熨斗と水引


プロフィール

HN:
JADE
HP:
性別:
女性
趣味:
古書店巡り
自己紹介:
古い本と文学好きな、北国の熟女でございます。
Copyright ©  -- 淑女的浪漫風 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]